メルカリ、モバオク、ヤフオク転売

メルカリ、モバオク、ヤフオク転売

タイトルにもありますがオークションで入手したものをオークションで売却したり実在店舗への売却をする方法です。

私はゲームが好きなので基本はゲーム機またはゲームソフト、あとはおもちゃ、オーディオが主な取り扱い商品になります。商品の入手についてですが狙うのはジャンクと呼ばれる商品です。これは商品としては一部が欠損していたり、正常には動かない、部品とりなどとして扱われるもので、通常のものより安く売られてる難ありのものです。こういったものをできるだけ安く仕入れ修理した上で売却するというものです。

ゲーム機などは一度解体すると通常の店舗では売れないのでオークションで訳あり商品として売り出します。まともに使えるようになれば仕入れ価格の倍で売れたりはします。また、オークションはさまざまな方が利用しますが、商品価値をあまり理解できていない方がいます。悪い気もしますがこういった方を狙い商品を仕入れる方法もありますがあまりスッキリしたやりとりができないと思うのでいまはやっていません。

あくまで双方が得する値段でやりとりをするのがこのビジネスの基本です。不足しているパーツはアマゾンで仕入れたり自分が持っているものを使うなど工夫は必要です。

なぜ上記のビジネス形態で物販ビジネスを始めようとおもったのですか?

はっきり言うと暇と時間があってお金がなかったからですね。ネットが使える環境はあったのですがネットのポイントサイトは溜まるまで時間がかなりかかりますし地味に辛いです。

お金を稼ぐにあたり、ギャンブル、バイトいろいろしますが溜まるというよりむしろさまざまな事象が重なりマイナスになることが多いです。

ネットでせどりというのを知ったのですが、自分はそれに似たことを実際、過去にやっていてセールの日に手に入れたゲームを少しでも高いとこに売るというもので多少の利益を得ていました。これをネットでできないものかということではじめたのが紹介したビジネスであり、ネットでやることでさまざまなメリットがあります。

まず、無駄足がない。これですね!高く売れるとこを探し回らなくていい。実際、ネットのほうが店舗より高く売れることが多いです。そしてなにより疲れない!これは大きいでしょう。次に、オークションでの売りなので対面販売でないし、古物商許可資格をとってやるものでもないので手先が器用な方であれば家ですぐに始められますね。

多少のコミュニケーション能力が必要ですし、信頼を勝ち取るまでは実績を積んでいくしかありませんがやりがいはあります。

転売の失敗例

失敗例として、商品を入手する際に完全に修理不可能なものを入手してしまったり、なかなか売れずにデットストックになってしまうことがありました。

このビジネスでいうデットストックというのはその商品のブームが過ぎてしまったことをいいゲーム機、ゲームは当然新しいものがある程度高値になるのでいつまでも売れないと価値は下がり買値に追いついてしまいます。マイナスにならないように早めに売りますがかなり安くつけないと訳あり商品には目がいかず売れずに残ります。

あと、ゲーム機なんかは修理をしていて自分でとどめをさし完全にダメにしてしまうことがあります。こうなったら大損ですね。実際、プレイステーション3を二台購入し修理しましたが基盤をダメにしてしまい完全に動かなくなりました。また、かなり大きく重たい上使えないので非常に邪魔です。ちなみにですが処分できずにいまだに家にあります。

このときの損失は数万でしょうか。CDを読み込むレンズやハードディスク、クリーナーを買って本気でやったので失敗したときは凹みました。時間もいっぱいかけてるので一気にいままでの苦労が水に来て途方にくれますね。しばらく作業をやめてしまうほどなので損失はよく頭にいれてやりましょう。

転売でどのように改善して利益をだすのか?

大事なのは見極める力でしょうか。実際の店舗に出回り価格を見て回ることが大事です。

ジャンクに関してはハードオフが私がチェックしている店です。値段や状態、売れ行きを把握するにはうってつけなので週一で確認します。売れる値段幅はある程度決まっているので大儲けせず一割増しで利益になれるようがんばりたいです。オークションサイトはさまざまですがモバオクとメルカリは比較的素人さんが多いのと年齢層が低い気がします。

値段をさげ数をさばきデットストックを減らすならこっちでがんばり、玄人、閲覧者がたくさんいるヤフオクでは完璧な自信のある商品を自信もった価格で売っていこうと思います。古い商品は実在店舗へ売却したほうがいまはレトロ需要なんかもあるのでいいと感じます。ファミコン、ゲームボーイなどいまのおとなが懐かしく感じるものは自分でもほしくなるし需要があるはずなのでガンガン売りさばいていきたいです。

状態がいいものが基本うれるのでクリーニングして販売、説明書をそろえたり、ない場合は印刷したりサービスのうえで販売。コストがかからないサービスをおこない入手価格を上回らないように気をつけて実践していこうと考えています。がんばります!

(Visited 250 times, 1 visits today)
test

ここにキャッチコピーを記入

ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)