国内仕入れ→ヤフオク、メルカリ転売

日本国内で洋服を安く買って日本国内で高く売るビジネス形態

すごく簡単でシンプルなので、初心者の人も気軽に始められます。

私も全くの知識、コネ、資金なしで始めました。

買い付けるものは、メンズ、レディースのブランド物の洋服、靴、バッグ、小物です。

買い付け先は日本国内のブランド直営店、セレクトショップ、アウトレットモール、ゾゾタウンなどのオンラインストアから買い付けをします。

これなら誰でもできますよね。

会社員でも、学生でも、主婦でも、ニートでも知識が全くない人でも本当に誰でも簡単にできます。

でも普通に買い付けてはダメなんです。

それはただの買い物になってしまいます。

私が買い付けをするときは決まっています。

そうです、セール時のみです。

例外もありますが基本的にはセール時のみしか買い付けません。

セールにもたくさん種類があります。

普通のセール、ファミリーセール、シークレットセール、展示会、アウトレットセール、ゾゾタウンの大型セールなどです。

シークレットセールなどは情報が少ないことも多く、すぐに完売することが多いです。

いち早く情報を仕入れ、買い付ける必要があります。

では購入した物はどこで販売するのか?

これもシンプルで簡単です。

ヤフー、楽天などのオークションサイトとメルカリ、ラクマ、フリルなどのフリマアプリで売るだけです。

これなら誰でも簡単にできるやり方です。

リスクが大きくないのがこのビジネスの特徴

大きくは稼げないけど手堅く稼げる方法を選んだわけです。

別に従業員をかかえたたり、実店舗を持ったりと、本格的にやろうとしているわけじゃなく、あくまで副業の一環として探梅を始めたのでリスクが怖かったんです。

洋服は自分の好きな物なので売れなければ自分が着ればいいと思えたのも理由です。

なので必然的に自分が好きなブランド、服に絞って買い付けを行っていました。

またこのやり方をとった最大の理由があります。

それは知り合いがやっていたからです。

知り合いといよりお客さんです。

私は一時期アパレルで働いていました。

その時に、個人で転売している所謂バイヤーの方が多数いらしていました。

当時アパレル店の先輩に聞いたところ、やはり個人のバイヤーの方が1店舗に何人かはいてセール時に大量に買い付けていくみたいです。

また、そのバイヤーの方にさりげなく聞いてみると、定価の70パーセント以上なら確実に儲けが出て売れるとのことでした。

顧客になれば、安い物やレアな物などを特別に教えてもらえたり、取り置きしていてくれたりと優遇されるみたいなんです。

70パーセントOFFセールなら結構ありますよね?

それを知った私も、いつか転売しようと考えていたんです。

どのような失敗をしてどの程度損失が出たか?

しかし、現実はそんなに甘くはありません。

最初は好調でした。

平均して5、6万の利益が出るようになってから買い付けを強化し始めました。

しかし、次第に売れなくなっていきます。

売れたとしても、ほとんど利益がなく儲けが全然出ない状態が続きしました。

焦った私は、買い付けをさらに増やして、安いものだけでは利益率が低いことに気がつき、高価なものも積極的に買い付けていきました。

しかし売れません。

利益率が低い物だけを買い付けていると、売れるけど大量に販売しないと利益にでません。

一人で副業程度にやってる私には到底無理がありました。

反対に利益率が高い、高価な物を買い付けるのには、初期費用や、リスクがあります。

私が買い付けているものは、ある程度名の知れているブランドものだけなので、買い付け時の値段にして売れば確実に売れることがわかりました。

しかし、それでは儲けが全くでません。

私の場合はリスクが少ないやり方で、大きな損失も出てないが、利益もほとんど出ない状況が続きました。

正直旨味が全くなく、やっている意味がありません。

また、フリマサイトやオークションでは基本的に送料無料じゃないと売れません。

バックや靴などの大きなものは、意外と送料がかかるので、その分マイナスになることもありました。

これから国内仕入れ国内転売でどのように利益をあげていくか

売れなくなってから、まずは買い付けをやめて、なぜ売れているのか、売れないのかを徹底的に調べました。

売れている時はこんなこともしていませんでした。

まずは買い付けのやり方を改善しなければいけません。

今までは、自分の好きなブランド、ものを買い付けていただけです。

市場調査や、いくらで売れているかなどの転売をするなら絶対にやらなけらばいけない最低限の調査も怠っていました。

それでは儲けが出ません。

まずは、買い付け予定の物がオークションやフリマサイトでいくらで売れているのか?

どれくらい出品者がいるのかを徹底的に調べてから買い付けるようにしました。

出品者が少なく、買い付け時よりも高く売れる物を買うようにすると、必然的に儲けが出る確率が高まります。

また、セール時に買うデメリットも理解することが重要だと感じました。

セールにかかっていると、そんなに欲しくなくても、売れそうじゃなくても安いから、OFF率が高いからという理由だけで買い付けてしまうこともありました。

それでは儲けが出ません。

ただの買い物となにも変わりません。

本当に売れる物だけを買わないと意味がないので、安いから買うということを止めることも重要ですね。

(Visited 1,319 times, 1 visits today)
test

ここにキャッチコピーを記入

ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)