アリエクスプレス輸入→ヤフオク転売での大失敗ケース

アリエクスプレス仕入れ→ヤフオク販売

 

中国製品を主に扱っているアリエクスプレスに登録し、主体はiPhoneカバーやスマートフォンのアクセサリを取り扱っています。

他にもライトニングケーブルや充電用のバッテリー、画面のシールやイヤホンジャックなど細々したものを中国より輸入しヤフオクで新品として転売することにより利益を得ておりました。輸入する商品はヤフオクで落札頂いてから発送をメール便か定形外郵便でできるものと決め、お買い求め頂く方々が送料が元で購入を踏みとどまってしまわぬように工夫しております。

そして破損しにくい素材でできている(例えばシリコン製)ことも重要で、折角こちらが輸入しお客様に落札頂いたものがお客様の元へ無事到着しなければ意味がありませんし、ヤフオクでの評価が下がる原因にもなります。ヤフオクでの評価はやはり、私どもがアリエクスプレスでの輸入をする際にもショップの評価を気にするのと同じくとても重要なものですので大事にしてゆかねばなりません。

購入頂いたお客様へは落札後、出来る限り早く連絡を差し上げ、振込をお願いします。振込が確認でき次第早急に発送。発送連絡をし、到着をお待ちいただくようにしています。現在のところ破損や紛失は発生することなくできております。

 

アリエクスプレス輸入を始めるきっかけ

 

当方、もともとからアリエクスプレスで個人的なお買い物をよくしておりました。中国からの輸入ということ、paypalが使えないことによる不安があり自身のクレジットカードの番号を入力するのを躊躇しておりました。

 

しかし、知り合いの方が結婚する際のカラードレスをアリエクスプレスで購入し、商品もとてもよく時間は少しかかったもののきちんと到着したと聞き、アリエクスプレスでの購入を実行しました。楽天の商品もアリエクスプレスを見ていると同様の画像を使って4〜5倍の価格で売っているものをよく見かけましたので、これはビジネスになりうるのかもしれないと考えるようになったのでした。

 

iPhone関連の商品に絞っているのには、お洋服やアクセサリーのように個人の好みや拘りが強く出すぎないものだと思ったからです。色や装飾の歪みなど、たまに粗悪なものもありますがそれは、ある程度ご了承頂くよう注意書きをさせて頂いているので現在までクレームに発展せずにビジネスをさせていただけております。輸

入の為、日数が掛かってしまうのでブームを先読みして、流行をおさえておかねばならないのが難しいところです。誰にも興味を示してもらえないものを輸入した場合は損失になってしまいます。

 

アリエクスプレス輸入のデメリット

 

とても人気の高い、側面がアルミ素材で背面がレザー仕様になっているiPhoneカバーを入荷した時のことでした。

 

毎回、新しいものを入荷する場合は、まず一つ注文をかけ、自身で使用してみてから大量購入するようにしています。

 

その時も同じように一つ入手し、使用して問題がなかった為、20個の注文をかけました。ヤフオクでありがたいことに完売させて頂き、再入荷のリクエストも頂いたので、倍の40個をさらに追加注文し到着を待っている間にも「もう入荷しませんか?」と連絡を頂いておりました。

 

そのつど「入荷の予定がございますのでもうしばらくお待ちください」とお伝えし、すぐにヤフオクに出品し、またしばらくの間に完売させていただいたのですが、追加注文をかけた40個のうち20個に不具合があったようでした。充電のケーブルの穴が小さく、奥まで刺さらないため充電ができないということでした。

 

すべて着払いで回収し、ご返金、おわびの品と文書を送付するという形を取らせて頂いたので20個分の損失、着払いの支払い、ご返金の際の振込手数料、おわびの品の送料合わせて20000円程の損失となってしまいました。お客様には大変申し訳ないことをしたと思っています。

 

アリエクスプレス輸入→ヤフオク販売の改善点

 

はじめの一つや、いくつかの商品を入手し見ているだけでは粗悪品を見つけることはできません。

 

手元に到着した商品は全てを検品することに意味があるのだと学ぶことができました。そして、こちらのミスでお客様にご迷惑や不快な気持ちにさせてしまったことをきちんとお詫びすることがとても大切で、その時の姿勢がこれからの継続的な購買につながると思っています。

 

この度はまさかの商品の仕様が途中で変わってしまうというトラブルでしたので、輸入による商品の選定の難しさをさらに痛感したのでした。お客様のレビューやアリエクスプレスでのレビューもきちんと読みこんで、不用意に輸入することは避け、しっかり観察して焦らずに利益をあげてゆくことを考えてゆきたいと思っています。iPhoneに関しては新たなものがリリースされるとすぐに新たなサイズのものが出てきますがそちらも見極めが肝心で、最初の一つからかなりの粗悪品をいくつも購入しています。

 

そちらの損失もありますので、お客様へは2〜5倍程の価格でお売りするようにしていますが、生活していけるほどの利益では到底ありません。実を言えばおこずかい程度です。ですので、私自身新しいものが好きな性分のため続けています。私の好みと合う方に「かわいい」と思って頂くのを糧にやっています。これからも皆様にすこしでも良いものをお届けできるよう精進して参りたいと思っております。

(Visited 13,289 times, 3 visits today)
test

ここにキャッチコピーを記入

ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)